腰痛を改善する第一歩|原因と対策方法を知ろう

男女

丈夫な腰の作り方

腰を押さえる男の人

栄養を意識した食事

食事の際に摂取する栄養素は、強い腰を作り上げるための重要な要素となります。その中でも、カルシウムやビタミンDと言われる栄養素がよく挙げられます。これらの栄養素は、腰痛の予防や改善に繋がるとされているものです。カルシウムは、丈夫な骨を作るためには必須の栄養素です。摂取量が少ないと骨密度が低下してスカスカになり、骨が脆くなっていきます。負担の掛かりやすい腰の骨は、体の土台として重要な部分となります。ですので、カルシウム不足による骨密度の低下は、腰痛を引き起こす大きな原因になるのです。腰痛に悩まされないためにも、しっかりと改善を意識した栄養の摂取を行わないといけません。しかし、カルシウムは体内で吸収されにくく、年齢と共に吸収率は更に低下していきます。それを助けてくれるのが、ビタミンDです。ビタミンDはカルシウムの吸収を促し、改善する効果があります。

効率よく栄養を摂取する

カルシウムが豊富な食品は、牛乳やチーズといった乳製品や海藻類となります。そしてカルシウムの吸収を助けるビタミンDは、鮭やいわしなどの魚介類に多く含まれています。ビタミンDは紫外線を浴びる事によって、体内での生成も可能にしています。この事から、屋外での運動や日光浴も効果的な方法となります。毎日これらの栄養素を、必要量摂取するのが大変だという方には、サプリメントを利用するという手段があります。サプリメントは広く市販されており、手軽に必要な栄養素を補給する事ができます。簡単に栄養素を摂取できるという大きな利点がありますが、過剰摂取には気をつけなければいけません。それぞれの栄養素の適切な摂取量を知り、知識として蓄えていくことも腰痛の改善への一歩となります。